史aya子と繪e子のひれひれ日記

2017
05<06>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

--/--/-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


com:- tb:-

2008/10/17 夕陽の子と葉っぱの子

秋のある日の木の下で
葉っぱの子らが遊んでた

お陽さまどんどん傾いて
地面に隠れそになった時
光の子らが降りて来た
葉っぱの子らと遊ぼうと

お陽さまおうちに帰るまで
ほんのちょっとの間だけ
むかしむかしの昔から

秋が来るとこの子らは
いつもこうして遊ぶのよ

com:0 tb:0

2008/10/09 寂しいこむらさき

こむらさきが色づいた
仁丹みたいな色してる
一粒取って口に入れたら
あたしも食べてと皆言った

com:3 tb:0

2008/10/08 夢

僕の夢に 君が出て来た
ほんの一瞬 お昼寝したとき
そのとき 君は笑っていた
ほんとに笑って いたらいいな

com:2 tb:0

2008/10/07 秋祭り

少し寒くなったけど
絞りの帯は仕舞えない
いくら跳ねてはしゃいでも
乱れて可愛い
背中のリボン

com:0 tb:0

2008/10/06 おみこし

エイサッホイサッエイサッホイサッ
おみこしは誰が乗るお輿
それが知りたきゃ担いでご覧
エイサッホイサッと担いだあと
心が軽くなるだろう
神さまが体を通ったからさ




com:0 tb:0
|

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。