史aya子と繪e子のひれひれ日記

2017
04<05>06
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

--/--/-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


com:- tb:-

2008/11/11 鶏頭

深い深い 紅の鶏頭
昔日の令嬢の髪を彩る
ビロオトのリボン
束ねたよう
スポンサーサイト


com:2 tb:0
656.by: 2008/11/20
鶏頭の 十四・五本も ありぬべし

中学時代、国語のテストにこんな俳句がいきなりバンと出てきて、これに対する問題が羅列されていた。

私はこの 「鶏頭」 をケイトウとその時読めず

「にわとり あたま」って何だ!?

としばらく悩んでしまった。
テスト時間はどんどん過ぎる。焦る私。
「にわとり あたま が14・15本って・・・?」

やっとのことで草花の「ケイトウ」だとわかったときは、日本の漢字を恨んだね。
確かに見た目、そう見えるわ。鶏の頭にね・・・

はー。思い出しちゃった。

657.by:史aya子&繪e子 2008/11/20
あはは、にわとりあたまが14,5本(笑)
あたまだけが、そんなに!? ((((;゜Д゜)))


コメントするー。 URLは貼れないのー。ご免なさい。
管理者にだけ表示を許可する


とらっくばっく
URL:


前 メトロ | 次 夕陽の子と葉っぱの子

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。